華湖の湖~おもらし絵ブログ~

主に学校内でのおもらしを、自作絵やコミPo!を使って表現していくブログです。おもらしに興味のある方はもちろんの事、興味の無い方にも、こう言う性癖もあると言う事を理解してもらえたら嬉しく思う限りです。公開している絵に関しては、転載は止めて下さい。

杏奈ちゃん家で勉強会

定期試験まで残り3日!!

笙湖ちゃんと彗ちゃんは、杏奈ちゃん家に集まって、今日からみっちりお勉強です(≧∀≦;)


「ねえねえ笙湖ちゃん、笙湖ちゃんのブログの小説さ、アレあの後どうなるの?」

「彗っ!!よそ見しない!!集中しなさい!!」
家庭教師((笑)は勿論、成績優秀な家の住人、杏奈ちゃん。

「うえー、だってかれこれ30分は経ったよー、ちょっと疲れちゃったよー」

「授業は50分でしょ!これ位でへこたれててどうするのよ、この前みたいにまた赤点取りたいの?」

「あの時は、頭痛と尿意が重なってちょっと集中力が・・、あ、尿意は途中で無くなったんだけど・・・」

「どうでも良いから、集中して!!ちょっとは笙湖を見習ったらどうなの!!」
彗ちゃんの横では、笙湖ちゃんが苦手の数学のテキストを黙々と解いていました。
横の杏奈ちゃんに怯えて、身構えているように見えるのは気のせいでしょうか・・・(笑)

「小山さんと、園田さんに頼まれて、私はこうしてあんたの勉強も見てあげてるんだからね、
あんたがまた赤点取ったら私の責任になるのよ、その辺ちゃんと理解してよね!」

「う~・・、わかったよ~」
しぶしぶ彗ちゃんは、開いていた漢字のテキストを再開しました。

「あ・・杏奈ちゃん、この問題なんだけど・・・」
今度は笙湖ちゃんが杏奈ちゃんに質問をしました。

「何?・・・はぁ!?だからコレはこの公式を使うの!!何回教えれば理解するのよ!!」

「・・ご・・ごめん」

(笙湖ちゃんめっちゃ怯えてる・・・、あ・・これが言ってたおっかない杏奈ちゃんか・・・、確かに有無を言わさない凄いオーラだなぁ・・)
漢字のテキストにペンを走らせながら彗ちゃんは思いました。

(う・・ちょっとおしっこしたい・・・・、けど・・・、何か言うと怒られそう・・・)



30分後。

「良し、それじゃこれから今日の成果を測定するテストやるから、制限時間は50分」
杏奈ちゃんは、2人の為に自作したテストを配りました。

(50分・・、まずいな、そんなに持たないよ・・・)
彗ちゃんが尿意を感じ始めて30分余り、そこから更に50分は持ちそうにありません。

「これが終わったら、今日の勉強は終わり、ケーキ用意してるから3人で食べよ」
にこやかに告げる杏奈ちゃんに、彗ちゃんは声を掛けました。

「杏奈ちゃん、えっと・・」

「・・・何?」

「・・・いや・・何でも無いです・・・」
おっかないモードに入った杏奈ちゃんに、流石の彗ちゃんも何も言う事は出来ませんでした。
目的遂行以外の事が全く見えていない今の杏奈ちゃんは、彗ちゃんがおしっこをしたい事に気付きませんでした。

(うう・・、もう後50分耐えるしかない・・・、そんなの無理だよ~・・・)



テスト開始から、20分が経過しました。

(うう~・・、おしっこ出ちゃうよ~・・・)
尿意の限界が近づいて来た彗ちゃん、もうテストどころではありません。

(ここでおもらししたら・・・、ただでさえおっかない今の杏奈ちゃん、一体どうなっちゃうんだろう・・・、ツノ生えて来たりして・・・)
馬鹿な事を考えて気を紛らわしていると・・、笙湖ちゃんも、もじもじと落ち着きが無い事に気が付きました。

(笙湖ちゃんも、おしっこ我慢してるんだ・・・)
そのせわしなさから察するに、彗ちゃんと大差が無い位に切羽詰まった状況みたいです。

c217.jpg
ジュ・・・。

(あ・・嫌・・・、ちょっと出ちゃ・・・うう・・・、どうしよう・・どうしよう・・・)
ちょっぴりチビってしまった笙湖ちゃん、パンツに薄らと染みを作ってしまいました。

(おしっこしたい・・、おしっこしたいよー・・・)
もじもじ、ぶるぶる

もじもじ、ぶるぶる

テスト開始から25分、2人は、いつおもらししてもおかしくない所まで追い込まれていました。

そして・・・。

ついに・・・。








c218.jpg
シーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー・・・・・・。
笙湖ちゃんと彗ちゃんは、ほぼ同時におしっこをもらしてしまいました。
おしっこが下着にあたる音が静かに響き渡り、カーペットが徐々に染みになって行きました。

(やっちゃった・・・、どうしよ・・、めちゃ怒られそう・・・)
下半身おしっこまみれの状態となった彗ちゃんが悩んでいる横では、
同じくおしっこまみれとなった笙湖ちゃんが、目を真っ赤にして今にも泣きそうになって震えていました。

(取り敢えず、言わないとしょうが無いよね・・・・)
そう思い、彗ちゃんは、奥の机で自分の勉強をしている杏奈ちゃんに声を掛けました。

「あの~、清白(すずしろ)先生、ちょっと良いでしょうか・・・・」

「・・・何よ?まだ時間半分残ってるわよ?もう終わったの?」

「いや・・そうじゃなくって・・、えっと・・・」

c219.jpg
「おしっこもらしちゃった」

「・・・・え!?」



c220.jpg
「ねえねえ笙湖ちゃん見て、私と笙湖ちゃんのおしっこの染み、くっついて一緒になっちゃってるよ!今回結構出ちゃったもんね」

「馬鹿言ってないで、早くお風呂入って来なさい!!ああ~もうどうすんのよコレ!!カーペットびしゃびしゃ・・・」

「はーい・・、行こう笙湖ちゃん!!またお世話し合いっこしようよ!!よろしくね笙湖ちゃん(≧▽≦)」

「えー・・っ!!(≧∀≦;)」
彗ちゃんが笙湖ちゃんの背中を押して、2人はお風呂場に向かいました。

(ああ・・・、私の部屋が・・・友達のおしっこで次々と汚れて行く・・・)
一人部屋に残り、雑巾でカーペットのおしっこを拭き取る杏奈ちゃんは、憂鬱な気分になるのでした。



こんにちは。

今回は定期試験目前の勉強会のお話でした。
恐らく現実のテストの時期とずれてると思いますが、そこはご了承ください(汗)
(現役を退いて、早うん十年・・・あんまり覚えていません)

最近、DMMさんを利用して、おもらし動画を購入して楽しんでいるのですが、
最近購入したもので、勉強中に2人の女性がおもらしをするシチュのモノがあり、それが個人的にツボだったので、参考にしてみました。
omoaniさんの動画も購入しました、素晴らしい出来でした。
制作者さんは間違いなく生粋のおもらし好きだと思います。
でなければあんなにおもらし好きの好むものは出来ないですから。
おもらし系AV製作者の方達にも是非参考にして貰いたいと思ってしまう程です。
スカートたくし上げと、男の介入は本当に萎えるから(個人的に)止めて欲しいです。

当ブログおもらしっ娘ツートップ、彗ちゃん、笙湖ちゃんの同時おもらし、如何だったでしょうか?
ノーテンキな彗ちゃんでも、おっかないモードになった杏奈ちゃんには、敵わないみたいです(笑)

前回の日記に拍手を頂きました。
ありがとうございます。

リクエスト頂いた絵については、挑戦してみたいと思います。
上げても良い位のレベルで描ければ、今後上げたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2015/11/08(日) 08:40:17|
  2. おもらし絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<休日のデパートにて | ホーム | 自前絵2015(その2)~おもらし→おもらしファッションまで~>>

コメント

可愛いです~
怖い先生の時はこうやって2人とも実績を積み重ねてきたんですね

来年はダブりのおもらし友達が増えるからねw
君たちはダブらないようにねw
  1. 2015/11/08(日) 21:50:00 |
  2. URL |
  3. tesita #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

tesitaさん、こんばんは。

> 可愛いです~
> 怖い先生の時はこうやって2人とも実績を積み重ねてきたんですね
そうですね。笙湖ちゃんは先生によっては言い出せずにと言うのはありますね。
彗ちゃんは、英語の先生とは相性が悪くて、良く授業中にやってしまいます。

> 来年はダブりのおもらし友達が増えるからねw
> 君たちはダブらないようにねw
莉穂ちゃんの事でしょうか・・・w?
あっちはあっちで2人がフォローするから、多分大丈夫・・だと思います(笑)
  1. 2015/11/09(月) 18:45:39 |
  2. URL |
  3. 華湖 #-
  4. [ 編集 ]

楽しそうで何よりです♪

華湖さんお久しぶりです。
おもらしに対して肯定的な反応たまらないですね♪(「見て」なんて自分にとってはツボですね♪)
これをおねしょに切り替えたらもっと和むと思いますよ。
  1. 2015/11/10(火) 23:04:41 |
  2. URL |
  3. 魁快 #j6stWeMg
  4. [ 編集 ]

Re: 楽しそうで何よりです♪

魁快さん、お久し振りです。

> おもらしに対して肯定的な反応たまらないですね♪(「見て」なんて自分にとってはツボですね♪)
彗ちゃんは性格上、おもらししても、しちゃったものは仕方が無いと直ぐに切り替えてしまうので、
前向きな発言が出てきてしまいますね。ある意味肯定的と言えるかも知れません。

> これをおねしょに切り替えたらもっと和むと思いますよ。
自分はやっぱり、おもらしとおねしょなら、おもらしの方が好きなので、おもらしの比率が高くなってしまいます。
おねしょもネタが浮かべばまた何かあげると思うので、のんびりとお持ち頂ければと思います。すみません。
出来れば和む系の話にしたいですね。
  1. 2015/11/11(水) 00:13:03 |
  2. URL |
  3. 華湖 #-
  4. [ 編集 ]

おお、おもらしがひとつになると心もひとつに(違
はい、質問です。これ下はカーペットだと思いますが、
もちろんおしっこの跡がありありと残りますよね。
仮にクリーム色のだとしても、濃いめな感じで。
杏奈ちゃんはどうするんでしょうか?すぐ買い替える?
もう少し様子を見て次のおもらしに備える?弁償はまあないとして。

ちなみに、自分の同級生の子(ああ、ネタにしてるのばれたらきっと怒るな・・)が、
学校の特別教室のカーペットでおもらししたことあります、小3年の時かな。
数日そのままでしたが、他の子が嫌がるので、
最初は四角にカットしてそこだけ張り替え、学期の隙間でカーペットごと張り替えられてました。
本人がずっとあとでいうには「そのままでも嫌だったけど張り替えても嫌」だそうです。
んな、贅沢なww

蛇足
そんな彼女は小学校で児童会副会長でしたが、中学でも生徒会でした。
あるとき、学校の空き教室の再利用が議題になり、
「カーペット部屋にするか木の部屋」という話がありまして。
ややカーペットに決まりかけたところ、彼女が、
「木の部屋は香が好いので落ち着いて勉強できるし、埃アレルギー体質の子の事も考えるべきです」
と熱弁を振るい・・・投票に持ち込み・・・大逆転で「木の部屋」にしたことがあります。
1票差でした。自分もクラス委員だったので出ていましたが。
ええ、もちろん「木の部屋」の投票しました。
ちょっとこっちに目で合図したようなww

蛇足の蛇足
Tバックはおもらしっ娘に良いらしいですよ。
洗うと乾くの早いそうなので。自分的には否定派ですがwww
  1. 2015/11/18(水) 18:25:41 |
  2. URL |
  3. 椎茸 #v6O6VgHs
  4. [ 編集 ]

自分もomoaniさんの作品買いました!あれはいい作品でしたね!
  1. 2015/11/19(木) 00:47:11 |
  2. URL |
  3. どろらし #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

椎茸さん、こんばんは。

>杏奈ちゃんはどうするんでしょうか?すぐ買い替える?
>もう少し様子を見て次のおもらしに備える?弁償はまあないとして。
笙湖ちゃんがおもらしをする事は、ある程度想定しているので、
次のおもらしに備えて、直ぐには買い換えないですね。
下着や着替えも、その都度貸してあげてます。
言い方がキツイ時もありますが、基本的には凄く優しい子なんです、杏奈ちゃん。

>ちなみに、自分の同級生の子(ああ、ネタにしてるのばれたらきっと怒るな・・)が、
>学校の特別教室のカーペットでおもらししたことあります、小3年の時かな。
そんな事もあったのですか、普通の床と違って、カーペットだとどうしても染みは残るので、
流石にかなり恥ずかしいでしょうね。
「そのままでも嫌だったけど張り替えても嫌」
は、そんな無茶なwwって意見ですが、心情的には理解できます。
どっちにしろ、自分のおもらしが原因で変化したと言うことが残ってしまいますからね。

>蛇足
小3の時のおもらしのトラウマが蘇って、必死だったのでしょうね(笑)
「埃アレルギー体質の子の事も考えるべきです」の所は、本音は。
「おもらしっ娘の事も考えるべきです!!染みになって大変!!」だったんじゃないか・・・、
なんて想像してしまいました。

>蛇足の蛇足
そうなんですか、布の面積が狭いからでしょうか?
でも、下着の濡れ染みと言うのは、おもらし好きとしては、重要な要素ですから、自分も否定派ですね。
上着も下着もびっしょりと言うのが、おもらしの醍醐味ですから(笑)
  1. 2015/11/19(木) 18:13:05 |
  2. URL |
  3. 華湖 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

どろらしさん、こんばんは。

おもらし好きの同志としては、やっぱり気になってしまいますよね。
おもらし好きがみたいのはこう言うのだよ、と言うお手本のような作品でした。
欲を言えば、個人的には、お着替えのシーンも入れて欲しい所です。
おもらし後をメインとした作品も今後作って欲しいですね。
(我慢~おもらしに比べると、おもらし~おもらし後って需要が少ないので厳しいのでしょうけど・・)
  1. 2015/11/19(木) 18:20:39 |
  2. URL |
  3. 華湖 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kakonoko.blog.fc2.com/tb.php/181-fc5e14e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)