華湖の湖~おもらし絵ブログ~

主に学校内でのおもらしを、自作絵やコミPo!を使って表現していくブログです。おもらしに興味のある方はもちろんの事、興味の無い方にも、こう言う性癖もあると言う事を理解してもらえたら嬉しく思う限りです。公開している絵に関しては、転載は止めて下さい。

早穂ちゃんの進路(前編)


「はぁあぁぁ~・・、今日も沢山・・・おもらし・・しちゃった・・、私・・・、恥ずかしい子・・・」

久し振りに、おもらし遊びの絶好の機会を得たある日の早穂ちゃん。
大量のおしっこを白いビニールシートの上に放出すると、
立ち上がり、びしょ濡れのスカートとパンツを下ろしました。

「パンツ・・びっちょり・・、はぁ・・はぁ・・・、もう・・駄目ぇ・・、我慢・・出来ない・・」
早穂ちゃんの右手は、自然と股間に伸びて行きました・・・。
そして、妄想を始めます・・・。

(先生ぇ・・・おもらししちゃいました・・、ごめんなさい)
妄想の中で早穂ちゃんは、
横で終始罵声を浴びせる理恵ちゃんに連れられて、保健室の扉を開けました。
そして、保健の先生に、教室でおしっこをもらしてしまった事を報告しました。

(あらあら~、高校3年生にもなっておもらし?なんて恥ずかしい子なのかしら?ねぇ、理恵ちゃん?)

(本当ですよね~、クスクス・・・)
保健の先生まで、早穂ちゃんを蔑みました。
でも、お着替えが始まると、先生は笑顔で早穂ちゃんの汚れた下半身を拭いたり。
新しいパンツや、ブルマを履かせてくれました。

(先生ぇ・・、ありがとう・・・)

そして、お土産袋を受け取り、再び理恵ちゃんと共に授業中の教室に戻って来ました。
扉を開けて、教室の皆に、下半身ブルマ―姿で右手にお土産袋を持った
恥ずかしいおもらしファッションを凝視された所で、早穂ちゃんは果てました。

「あ・・い・・イっ・・・ちゃ・・・・あっ・・・はぁ・・あぁぁん・・・」

・・・・・・・・。

その後。
早穂ちゃんは、スマホを手にして、白いビニールシートに広がるおしっこの水溜りと、
その横に広げた、びしょ濡れのスカートとパンツを撮影しました。

パシャ・・・

(これで良し、さぁて・・後片付けして、お風呂入ったら、ブログ更新しよっと!)

お風呂の中で、早穂ちゃんは、妄想の中に出て来た保健の先生の事を思い返していました。

(先生・・優しかったなぁ、理恵ちゃんのおもらしのお世話してた時の先生が、あんな感じだったんだけど・・。
私も早い所、学校でおもらしして、先生にお世話されたいなぁ・・・。自分で濡れた服脱ぐんじゃなくて、
先生が脱がせてくれて・・、私は泣きながらじっと立ってるの・・っていけない想像するだけでまた小股が・・・・)
ちょっぴり小股がねっちょりして来たのを確認すると、慌ててシャワーで洗い流しました。

(お世話されるのも良いけど・・・、理恵ちゃんの時みたいに、誰かのお世話するのも、良いわよねぇ・・。
いずれにしても、保健室の先生・・・良いなぁ・・・)



お風呂から上がった早穂ちゃんは、机のパソコンの前に向かって、
自分のワザオモの記録を綴っているブログを更新しました。

(うんうん・・良い感じね、皆・・喜んでくれると良いけど・・)
更新を終え、パソコンの画面から視線をそらして
ふと机の横に目を向けると、先週学校で配られた、ある用紙が目に入って来ました。

(・・・あっ!)
その用紙の上部には大きくこう書いてありました。

『進路希望調査票』

(そうだすっかり忘れてたわ・・、うわっ・・提出期限明日までじゃない!!)
高校3年生の早穂ちゃんは、卒業後の進路について考えておかなければなりません。
提出期限ギリギリと言う状況ですが、早穂ちゃんは特に焦ったり悩んだりはしませんでした。

(私の進路・・目指す仕事・・・それは、勿論・・・)



数日後、担任の先生との2者面談がありました。

「宝蔵院の志望は・・・養護教論・・だったな・・」
早穂ちゃんの書いた進路希望調査票には、第1志望に『養護教論』と書かれていました。
先生は、机を向い合せにして座る早穂ちゃんの机の上に進路希望調査票を置いて話し始めました。

「この近辺で資格を取れる大学は、こことか・・・、あとはまぁこの辺だな・・、
まぁ、お前の成績ならどこも十分合格範囲内だ心配するな、じっくり志望校を選ぶと良い・・
まぁ、俺のお勧めは、ちょっと遠いがここだけどな・・」
先生は示した各大学の入学案内を机に並べて、色々と丁寧に教えてくれました。

約15分後。
「・・良しじゃあこれで終わりな、頑張れよ。あ・・宝蔵院、次、宮本だから呼んで来てくれ」

「はい、ありがとうございました」
一礼して立ち上がり、早穂ちゃんは教室を出ようとしました。
その時、広げた資料を片付けながら先生が言いました。

「それにしても・・・、お前が養護教論志望とは意外だったな、
何か保健室の先生に憧れるものがあるのか?子供が好きとか?」

「それは・・・その・・・」
早穂ちゃんは返答に困ってしまいました。

(おもらしっ子のお世話できる機会があるかもしれないから・・・、なんて、とてもじゃないけど言えないわ・・(汗))
言葉を濁していると、突然先生が、ハッ!と言う顔をして言いました。

「おお・・!!そうだそうだ思い出した・・宝蔵院。
神城先生にお前が養護教論志望だって話したらな、
知り合いの私立校でインターンシップの参加を募ってて、そこで養護教論の体験学習が出来るって話なんだ。
お前にその気があるなら、神城先生が推薦して参加させてくれるらしいんだけど、どうする?」

「・・えっ!!」

「もちろん無理にとは言わんぞ、でも早くから実際の仕事場を体験できる、またとないチャンスだから、
まぁ、少し時間が有るから考えてみ」

「参加させて下さい!!是非!!今すぐにでもっ!!」
「ってはっや!!」
先生も思わず突っ込みを入れる程即答した早穂ちゃんww

(保健の先生の体験が出来るなんて!!やったぁ!!おもらしっ子のお世話出来ちゃうかも!!
ううーー、楽しみぃーーーーーっ!!!)

欲望丸出しの早穂ちゃん。
果たして思惑通りに事は進むのでしょうかww

続きます。



GWも終わりですね。
更新が少なくて申し訳ありません・・・。

今回は、体育の日以来の久々の登場(違う、新年以来だ・・)、ワザオモっ娘、早穂ちゃんです。
保健の先生、保健室の側に立つお話と言うのは、前から挑戦したいと思っていて、
このお話も、前から温めてはいました。
保健の先生を体験する事になった早穂ちゃん、果たして平静を装えるのでしょうか(笑)
(既に欲望に満ちていますけどww)
次回にご期待頂ければと思います。

(どうも1回で纏まりきらなくなってきてしまいました・・・、次で完結できるよう頑張ります、すみません)

前回の日記に拍手を頂きました。
ありがとうございます!

告白された嬉しさにおもらししちゃうっていう漫画、
ありましたね、掲示板に上がっていたのを自分も見た事あります、萌えました。
それを意識した訳では無かったのですが、シチュ的には同じですね。
胸キュンおもらしですし・・・。
言い方を変えると、嬉ションですねどっちも(笑)
スポンサーサイト
  1. 2015/05/06(水) 11:41:12|
  2. 長編ストーリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<早穂ちゃんの進路(後編) | ホーム | 壁シャー>>

コメント

次回の予想ですが、体験学習の最中に緊張のあまりか尿意を催し、中々トイレに立てず念願のおもらしっ子の目の前でわざとじゃないおもらしをしてしまう…というのはどうでしょうか(笑)
個人的には理恵ちゃん再登場希望です。
  1. 2015/05/14(木) 08:34:30 |
  2. URL |
  3. 水樹 #fiWm4Tng
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

水樹さん、こんばんは。
> 次回の予想ですが、体験学習の最中に緊張のあまりか尿意を催し、中々トイレに立てず念願のおもらしっ子の目の前でわざとじゃないおもらしをしてしまう…というのはどうでしょうか(笑)
後編の話の流れは決まっているのですが、なかなか面白い予想ですね。
取り敢えず、早穂ちゃんのおもらしは無いです、すみません・・。
彼女の初めての人前での失敗(自ら望んでだから寧ろ成功かww)は授業中の教室で・・・、と言う思いがあるので。

後編は、次の土曜か日曜には上げようと思っているので、お待ち頂ければと思います。
中編にならないように頑張りたいです(汗)

> 個人的には理恵ちゃん再登場希望です。
実は、早穂ちゃんが、現在(高3)の理恵ちゃんに会いに行くと言う話の構想はあります。
ただ、いつ形にするかと言うはまだちょっと分かりません。
  1. 2015/05/14(木) 18:29:23 |
  2. URL |
  3. 華湖 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kakonoko.blog.fc2.com/tb.php/159-a1934778
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)