華湖の湖~おもらし絵ブログ~

主に学校内でのおもらしを、自作絵やコミPo!を使って表現していくブログです。おもらしに興味のある方はもちろんの事、興味の無い方にも、こう言う性癖もあると言う事を理解してもらえたら嬉しく思う限りです。公開している絵に関しては、転載は止めて下さい。

おねしょ特集

おねしょその1
c107.jpg
リクエストを頂きました、おねしょしてちょっと照れ笑いしている子を表現してみました。

・・・これで良いのだろうか(汗)
おねしょを照れ隠しでごまかす、というのは、自分の中からは抜けていた部分でもあって、
ちょっと難しかったですね(笑)
(おねしょ自体、個人的には難しいと思っているので余計感じたのかも)
そんな事情もあってか、ストーリーが浮かばず、絵だけとなってしまいましたが、
どうかご了承ください・・・。(ご意見は幾らでも伺います)


おねしょその2
c108.jpg
おもらしっ娘としてだけでは無くて、実は現役のおねしょっ娘でもある笙湖ちゃん。
今回は珍しく(正月以来?)笙湖ちゃんのおねしょエピソードをお送りします。
この絵なのですが・・・
実はつい最近こんな夢を見たんです。
嘘ではなくて本当にww

大量のおねしょによって、おしっこがベットの側面を伝って、床にまで達すると言う、
どんだけおしっこ溜めてたんだ(笑)と思わず突っ込みたくなるような夢でした。
夢の中でおねしょしてたのは、誰だか忘れたのですが(女の子ではあったハズww)
これは当ブログで使うしかないと思いまして、今回上げてみました。

以上おねしょ特集でした。
・・・・・・たった2つですみません。


最後に今後の予定です。
この前のように、何月までに~と言っておいて実現できないのは、
期待して頂いている皆様に申し訳ないので、具体的にいつとは明言できませんが。

大物更新としては、ずっと言っている。
笙湖&杏奈・小鹿ちゃん達・早穂ちゃんの3つの続編漫画。

それに、リクエストを頂いている。
『待ってた』のサイドストーリーその2として、沢野さんおもらし編。

最後に、4コマ企画を新たに考えています。

現在、表漫画の制作をしていて(44P)、それ+α(恐らく30P前後)を終えてからになるので・・。
・・・気長にお待ちくださいとしか言えない状況です。
本当に申し訳ありません。

取り敢えず、リクエストが最優先と考えているので。
沢野さん編から着手すると思います。

通常更新は今までのように週1~週3に一度のペースで続けて行きますので、
今後ともよろしくお願い致します。

前回の日記に拍手を頂きました。
ありがとうございます!
スポンサーサイト
  1. 2014/10/05(日) 07:33:11|
  2. おねしょ絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<イベント会場の女子トイレ | ホーム | 保健室の前の廊下にて・・・>>

コメント

癒されました!素晴らしいです

華湖さん こんにちは
自分のリクエストに答えて下さってありがたい限りです♪
自分はどうもおねしょして泣いている表情の子はありきたり過ぎるだけでなく、涙目を見ていると心が痛むと理由もあってか「照れ笑い」等のおねしょは凄く心が「和む」(癒される)上にそそるんです。
自分は他のおねしょ好きさんとは違って結構タイプが変わっているので、なかなか華湖さんにはコメントできずにいましたが、今回コメントして本当に良かったです。
自分はこれからも華湖さんのおねしょしても泣かない「癒し系おねしょ娘」さん的なキャラクターを描いてくれる事を期待しています。(無邪気におねしょしたと親に報告する等)
  1. 2014/10/05(日) 13:52:15 |
  2. URL |
  3. 魁快 #j6stWeMg
  4. [ 編集 ]

Re: 癒されました!素晴らしいです

魁快さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

>自分のリクエストに答えて下さってありがたい限りです♪
こんな感じで良いのだろうか?と試行錯誤の末、完成したのですが。
ご満足して頂けて良かったです。
自分も、リクエストを頂けると言うのはとてもありがたい事だと思っています。
特に自分に抜けている部分だと、表現の幅も広がりますし、新たな物に挑戦もできますので。
なのでこちらこそ、ありがとうございました。

>自分は他のおねしょ好きさんとは違って結構タイプが変わっているので
おもらし好きは、我慢派、小おもらし派、大おもらし派、おねしょ派、おむつ派、後始末派、等。
同じおもらし好きの中で更に好みが細分化されているので、
きっと、魁快さんと同じような好みのおねしょ派の人もいると思います。
自分は、おねしょも好きなのですが、やっぱりメインはおもらしなので。
(小おもらし>後始末>>>おねしょ>>我慢、と言った具合ですかね)
おねしょ派の皆さんの中での細かな趣味の差には疎い部分が有るのは否めません・・・。

>自分はこれからも華湖さんのおねしょしても泣かない「癒し系おねしょ娘」さん的なキャラクターを描いてくれる事を期待しています。(無邪気におねしょしたと親に報告する等)
ありがとうございます。
上記の理由から、なかなかおねしょネタが浮かんで来ないと言うのはありますが、
次回以降のおねしょネタには、そう言うシチュを取り入れてみたいと思います。

それでは失礼します。
  1. 2014/10/05(日) 21:05:15 |
  2. URL |
  3. 華湖 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kakonoko.blog.fc2.com/tb.php/132-2dc5dc47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)