華湖の湖~おもらし絵ブログ~

主に学校内でのおもらしを、自作絵やコミPo!を使って表現していくブログです。おもらしに興味のある方はもちろんの事、興味の無い方にも、こう言う性癖もあると言う事を理解してもらえたら嬉しく思う限りです。公開している絵に関しては、転載は止めて下さい。

小鹿ちゃんストーリー~その3・保健室編②~

お待たせしました。

小鹿ちゃんストーリーの続きです。

前回から時間が経ち過ぎてしまい申し訳ありません。
カテゴリ「絵本的なもの」を選んで頂ければ、前回分等が直ぐに見られますので
宜しければご活用下さい。

一応今までのあらすじですが。
登校→教室で我慢→廊下でおもらし→保健室でお着替え→今回

・・って別に要りませんね(笑)

ここからは、別に我慢する訳でも、おもらしする訳でも無い部分ですので、
どれだけ需要があるのか・・・少し不安な所もあります。

前回の日記に拍手を頂きました。
ありがとうございます!

・・血には流石に驚いたので、暫くおもらし遊びは控えますww
その後は取りあえず大丈夫ですが、ワザオモが原因で病気になっては
シャレになってないので、無理は禁物だと実感しました(笑)
医者にどう説明しろとww
「ワザとおもらしするのが好きで・・」とか流石に言えない・・。

前回の小鹿ちゃんの着替えシーンですが、下半身をださなかったのには
理由があるのです、理由と言うか出せなかったんですね。
簡単に言えば・・コミPo!は欠点だらけのツールだと言う事です。
裸は表現出来ないのです。(自作で無理矢理やっている強者もいますけど)

また前置きが長くなりました。
ではどうぞ。



si51.jpg

si52.jpg

si53.jpg

si54.jpg

si55.jpg

si56.jpg

si57.jpg

si58.jpg

si59.jpg

si60.jpg

si61.jpg

si62.jpg

si63.jpg

si64.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013/08/17(土) 11:30:05|
  2. 小鹿ちゃんストーリー(絵本風)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

我慢はほどほどに・・・(おもらし遊び)


こんばんは。

お盆休みも今日まで、次回分の小鹿ちゃんストーリーは何とか完成しました。
明日以降早い段階で上げたいと思います。
勢いに乗って、もう一更新分作ったので、ちょっとだけ更新ラッシュになるかもです。

さて・・今回の絵なんですが。
実体験が元になってます。

この折角の休み、ワザオモせずに終わるのはもったいない!!
と思い、普段やる時はほどほど我慢したらお風呂場行ってジャーっておもらししてたんですけど。
今回は、漏らすギリギリまで我慢してやろうと思い制御不能ぐらいまで我慢してからお風呂場行って
漏らしたんですけど・・・、そしたら、垂れて来たおしっこが何か赤くって・・
軽くビビりました(笑)
何処から発生したものか分かりませんが・・血が・・血が出ましたww
まぁ・・直ぐに普通のおしっこが出始めたのですが・・。
我慢し過ぎはいかんと・・実感しました・・・。
暫くはおもらしは封印しようと思います・・。
(後始末も骨が折れますし・・。)

まぁ、女の子が同じかどうかは定かではないんですけど・・。
幾らおもらしが大好きでも我慢はほどほどにね、早穂ちゃんww
  1. 2013/08/14(水) 18:51:37|
  2. おもらし絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

30000アクセス突破してました&超久々の自前絵

約1ヶ月振りとなってしまいました。
こんばんは。

現在盆休み中です。

8月前半は出かけてたり、夏バテだったりと、更新が出来ませんでした。

今回休み中と言う事でいつもより時間が有るので、かなり久々にペンを取ってみました。



・・相変わらず鉛筆書きなんですが(汗)
自分には色塗るセンスが全く無いです、ペン入れのスキルも無いので、鉛筆描きが一番マシに見えます(笑)
たまにしか描かない為か、華湖さん描くたびに違うキャラに見えるな・・。

夏と言う事で夏らしい格好で・・ミニスカートで限界までギュッと押さえてのおもらしです。
上着まで濡らすと言うのがやっぱり自分好みですねww

特区用にも一枚描いたのですが・・・。
取りあえず素晴らしいイラストが挙げられた直後ですし
お目汚しになるのでもう少し待ちます。

30000アクセスを突破してました。
ありがとうございます!!
これからも自分のペースでゆるく更新して行きます。

前回の日記に拍手を頂きました。
ありがとうございます。

上着まで濡らすと言うのはやっぱ現実だとそうは無いので、
イラストでも余り見ませんね。
でも個人的には上着まで濡らしてしまうほどのおもらしが大好きなので、
これからも、上着まで濡らしてしまう表現を続けて行こうと思います。
  1. 2013/08/12(月) 22:48:58|
  2. おもらし絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2